【カヌレの冷凍保存】カヌレを作るのは大変だけど、冷凍でなら手に入れる

お手軽, 冷凍食品, 未分類, 長期保存カヌレ, 冷凍保存, 手に入れる, 買う

カヌレは、フランスの焼き菓子。

売っているところを探しても、意外と手に入りにくい洋菓子です。

これを、安く、簡単に手に入れる方法をお知らせします。

スポンサーリンク

カヌレとは

カヌレは、フランスの焼き菓子。

家庭で作るのはとても大変です。

カヌレの冷凍保存

そして、「カヌレ型」と呼ばれる専用型も要るので、思いついたからと言っても気軽に焼けるものではありません。

カヌレ型とは、1つずつの物や、まとめて作れるものがあります。

10個で1万円くらいします(汗)

最近では、シリコン製の物もありますので、比較的安価になりましたが、それでも2,000円くらいはします。

 

カヌレは、漫画や映画の「四月は君の嘘」でも出てきて、重要なアイテムとなりました。

それ以来、長期的に安定した人気を得た洋菓子となりました。

 

カヌレの食べ方

カヌレは、温めたり、冷やしたり、して食べるとおいしいです。

トースターで再焼したり、冷蔵・冷凍することで温めたり、冷やしたりします。

 

トッピングも人気です。

抹茶やチョコレートのパウダーをまぶしたり、フルーツのジャムを上に乗せたりします。

スポンサーリンク

 

カヌレは意外と手に入らない

カヌレは、買うと1個200円~300円くらいします。

手土産などのために、10個くらい買うと既に3,000円くらい・・・

意外に高価です。

 

そして、カヌレ専門店か特別なパン屋さんでしか手に入らないので、買おうと思っても中々手に入らないのが現実です。

 

冷凍カヌレは簡単に買える

イオンなどに入っていることも多い食材のお店「カルディ」に冷凍カヌレが売られているのです。

カルディで冷凍カヌレ

 

冷凍ショーケースの中で売られていることが多く、見逃しがちです。

(右手前のシナモンロールに隠れています。)

カヌレの冷凍保存

 

冷凍カヌレは、1個ずつ買うことができます。

カヌレの冷凍保存

税込み180円くらいです。

 

冷凍カヌレは、三重県の鈴鹿市で作っているみたいです。

冷凍カヌレは三重県で作っている

 

2つに割っても良い感じです。

冷凍カヌレを2つに割る

冷蔵庫で自然解凍したのち、トースターなどで軽くあぶって食べると、おいしさはさらにアップします。

気が付いたら、一度トライしてみてください。

簡単にカヌレが食べられます。

 

スポンサーリンク