【いかの天ぷら】マルハニチロ「いかの天ぷら」の冷凍食品お弁当には合うのか!?

冷凍食品, 未分類, 長期保存いかの天ぷら, お弁当, マルハニチロ, レビュー, 冷凍食品, 感想

マルハニチロの「いかの天ぷら」の冷凍食品のレビューです。

お弁当の一品に使えるのかも試してみました。

スポンサーリンク

マルハニチロ「いかの天ぷら」

マルハニチロの「いかの天ぷら」とはこんなものです。

まずは、包装から。

マルハニチロのいかの天ぷら

 

普通にスーパーで売られている商品です。

 

価格は、224円(税別)でした。

いかの天ぷらの価格

 

早速購入。

開けてみました。

いかの天ぷら

まだまだ凍っている状態なのに、タレがかかっているからか、照りがあります。

でも、触ったら当然冷たいです。

-18℃以下で凍っていました。

 

お店では、-18℃以下で保存しています。

マルハニチロのいかの天ぷら

ラベルも書かれています。

 

マルハニチロいかの天ぷらの調理

調理方法を見ると、このように書かれています。

いかの天ぷらの調理方法

電子レンジの場合、ラップはかけずに加熱

ターンテーブルの真ん中にはおかない、と。

 

「やってはいけないこと」も載っています。

いかの天ぷらの電子レンジ調理

スポンサーリンク

包装のまま電子レンジに入れたらいけないのです。

 

早速、電子レンジに入れました。

電子レンジでの加熱

5個いっぺんに加熱するから、中央に来てしまうものもありますね。

小分けにして、円に並べても良いと思ったのですが、どの程度違うのかこのままで加熱してみました。

 

電子レンジは、600Wなので、1個の場合、30秒。

2個の場合、40秒、3個の場合、50秒。

5個の場合は・・・?

 

なぜか、冷凍食品って一度に全部解凍するパターンは書いていないんですよね~。

1分30秒で加熱してみました。

いかの天ぷらの調理

 

これが、電子レンジでの加熱済みの状態です。

いかの天ぷらの仕上がり

なんとなく、加熱前とほとんど変わりがありません。

お箸でつかんでみた感じだと・・・

いかの天ぷら

柔らかいです。

天ぷらと言うからには、表面サクサクをイメージしていましたが、ふにゃふにゃです。

まあ、タレもかかっていますし。

 

いかの天ぷらの感想

食べてみると・・・

美味しい♪

ただ、あっつい!!

加熱時間は、1分ちょいでちょかったかな。

 

いかも柔らかいので、てんぷらも柔らかくて良い感じです。

 

自然解凍は

自然解凍の場合は、凍ったままお弁当箱に入れます。

いかの天ぷらの自然解凍

室温20℃として、2時間30分後には食べごろになっている・・・とのこと。

ちょっと便利そうなのだけれど・・・

 

当サイト的には、勧めしません。

解凍までに、必ず水分がでます。

そうでなくても、タレがかかっています。

 

お弁当内の温度が上がり、水分が多い状態・・・それは、菌が爆発的に増えやすい状態です。

10℃以上になると菌は繁殖しやすくなります。

十分ご注意を。

 

スポンサーリンク